糖質制限でダイエット

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

糖質制限でダイエット

15㎏痩せた私が実践していたことをお教えします

糖質制限ダイエットに成功した私のリアルな体重推移を公開します

f:id:satsukisakura:20160925154856j:plain

こんにちは。

桜 咲月です。

 

太り過ぎて久しぶりに会った友達からお母さんたらしくなったと言われた

ダイエットを始める前は、半ば諦めかけていて「出産を経験したのだし、体型が崩れてしまうのもしかたのない事」と、自分に言い聞かせていました。

 

しかし、太っている自分には自信を持てず、妊娠する前に着ていた服はもう入らないのに、とてもサイズアップした新しい服を買いに行く気にもなりませんでした。

おかげで、もともと持っている、ゆるめのシルエットの服が何着かギリギリ着れたので、その何着かの服をヘビロテしていました。

 

ところが、そんなある日、学生時代の友達から食事のお誘いがありました。

私はしばらくの間、子供のお世話とたまに家族とお話をするくらいでしたので、とっても楽しみにしていました。

 

当日友達に会うと「お母さんらしくなったね」と言われました。

その言葉は、友達のやさしさというオブラートで包まれているのですが、本当の意味は「太って大きくなったね」という事だと思いました。

事実15㎏も太っているのですから、久しぶりに会った友達からしたら、驚くほどに太っていただろうし、視界に入るだけでも気になってしまう程の変貌ぶりだったと思います。

 

糖質制限で15㎏のダイエットに成功

糖質制限ダイエットで15㎏のダイエットに成功しました。

今は、妊娠する前と同じ体重をキープしています。

 

 体重が減らなくても減り過ぎても、心配になる

私はダイエット中、停滞期や心当たりがないのに体重が増えた時など、思い通りに体重が減らない時に「糖質制限している他の人の体重推移が知りたい」とたびたび思いました。

 

他の糖質制限ダイエッターも体重が増える事があるのか、また、自分の体重減の速度は適正なのかが知りたかったのです。

 

今思えば、糖質制限中でも前日比などの細かい視点で見れば多少増える事はあって当たり前でしょうし、体重減の速度は人によって違うことは分かります。

しかし、糖質制限ダイエット中の私は指標となる情報が欲しかったのだと思います。

 

自分のやり方は間違っていないだろうか

このまま続けていて効果は出るのだろうか

あとどのくらいこの生活を続けたら目標体重に到達するのだろうか

こんな思いが駆け巡っていたように思います。

 

今現在、当時の私と同じ思いをしている方は、たくさんいらっしゃるのではないかと思っています。

私にできる事でダイエッターのみなさんを応援したいと思い、私の実際の体重推移を公開することにしました。

 

体調・体質・身長・体重・環境などは各々違うはずなので、結果はもちろん同じという事はないと思います。

あくまでもご参考にしていただけたらと思います。

 

糖質制限ダイエットに成功した私のリアルな体重推移を公開

下記グラフは、私がダイエットに成功した時の体重の推移です。

f:id:satsukisakura:20160913115146p:plain

全体を通して右肩下がりですが、よく見るとギザギザしたグラフです。

自分がダイエットしている時は、このギザギザばかりが気になってしまいます。

 

その日にできる事を一つ一つしていけば、確実に痩せる

昨日より0.5㎏減ったなー、とか。

0.2㎏増えてしまったが、昨日の夕飯の●●が原因だろうか。

など、そんな事ばかり考えてしまうのです。

 

なぜなら、「全体を通して右肩下がり」であるという事は、あくまでも結果論であり、体重が減った今だから「右肩下がり」だと認識できるのです。

 

ダイエットの渦中にいる人は、毎日毎日体重を測り一喜一憂してしまいがちですが、その日にできる事を一つ一つしていけば、確実に痩せていけると思います。

 

途中ドカ食いしても、明日から頑張れば痩せられる

調子がよくモチベーションが上がってもっと頑張れた時もありましたが、食欲に負けそうになりながら我慢した翌日に体重が減っていなかったりすると、心が折れてドカ食いしてしまったりもしました。

見事に体重に反映されています。

 

ダイエットに励んでいる最中、書店でダイエット本を立ち読み程度にチラ見したこともありましたが、ダイエット本にはありきたりで分かり切ったことばかりが書いてありました。

「ドカ食いはダメ」

「腹八分目を心がけて」

「野菜中心のお料理でバランスよく」

「理想的なメニューはこれ(おしゃれカフェのランチみたいな食事の写真)」

 

ドカ食いしたって、お腹いっぱいに食べたって、お肉ばかりの食卓だって私はちゃんと痩せましたから、あなたも大丈夫です。

 

ほとんどの人はきちんと食事制限すれば痩せる

私は特別痩せやすい体質と言うわけではありません。

食べたら食べただけ太り、食事制限をしたらそれだけ痩せます。

特別な事情がなければ大抵の人はそうだと思います。

 

「私は食べていないのに太る」と思っている人は、一日でいいので飲食した物を全て書き起こすレコーディングをしてみてください。

きっと食べ過ぎています。

言い訳をするのはもうやめましょう。

 

未来の自分を想像してみる

半年後、一年後の自分を想像してください。

今と同じように、デップリと太ったあなたのままですか?

それとも、好きな服が似合う新しい自分に生まれ変わっていますか?

 

言い訳をやめれば、後者に一歩近付きます。

あなたの本当にしたいことは何ですか?

 

私のダイエット成功の秘訣は、「来年の夏にはビキニを着て子供とプールや海にいきたい」

「タイトな服が着たい」「職場復帰した時に「出産したのに体型が変わってない」と思われたい」

「夫にキレイと言われたい」という思いを投げ出さなかったことが大きいと思います。

 

あなたも一緒にキレイになりましょう。

 

【ご参考までに、私のスペックをご紹介】 

●性別 女

●年齢 31歳

●身長 166cm

●ダイエット前体重 73㎏

●ダイエット後体重 58㎏(今も減り続けています)

●減量 15㎏

●環境 育児休暇中