糖質制限でダイエット

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

糖質制限でダイエット

15㎏痩せた私が実践していたことをお教えします

糖質制限してるのに体重が減らないのには理由がある

f:id:satsukisakura:20161017190936j:image

こんにちは。桜咲月です。

  

今日は、糖質制限してるのに体重が減らない…なんてお悩みの方に向けての記事です。

 

私が実際に「これが原因だった!!」っていうのをピックアップします。

 

体重減少な滞っているようでしたら、ご自身に照らし合わせてみてください。

 

低糖質商品の食べ過ぎ

これ、私がよく陥ったやつです。

特にスイーツ系の低糖質商品が多かったです。

 

コンビニやスーパーで、低糖質のプリンやアイス、よく見かけますよね?

それです。

 

商品によると思いますが、私がよく買っていたプリンは1つ3gくらい。

アイスは10gくらい。

 

確かに、アイスやプリンにしては相当低糖質を実現してくれていて、私たち糖質制限ダイエッターの味方をしてくれているのは確かです。

 

しかし、トラップはその商品の量の少なさにあると思います。

1つ食べると、もう一つ食べたくなってしまうのです。←

 

低糖質商品にも糖質は含まれています。

例え1つ10gだとしても、3つ食べたら30gになり、もはや低糖質とは言いがたい食品になるのです。

 

甘いもの好きな糖質制限ダイエッターの皆さんは特にお気をつけください!

 

習慣化したスムージーや野菜ジュース

野菜ジュースは糖質が高いものが多いで す。

多いものでコップ1杯15g程の糖質が含まれます。

3杯飲んだらご飯1杯弱に匹敵する糖質量にもなります。

 

それもそのはず、野菜ジュースの多くは野菜汁よりも果汁の方が含有量が多いのです。

 

もはや野菜入りミックスジュースですね(´-ι_-`)

 

一般的な糖質制限ダイエッターは野菜は積極的に摂って、果物は避けている人が多いと思います。

 

「野菜ジュース」って言われると何だか飲みたくなりますが、「野菜入りミックスジュース」って言われたら渋りますよね。

 

それから、スムージー。

生野菜の苦味を、野菜と同量か若しくは同量以上の果物で飲みやすくするのがスムージーです。

 

グリーンスムージーが苦そうなビジュアルに対して飲みやすい仕組みがこれです。

 

どちらも、たまに飲むのなら影響は少ないでしょうが、習慣化しているとなると少なからず影響が出てくると思います。

 

 糖質制限、運動不要説を信じてる

糖質制限ダイエット、多分運動した方がいいです。

 

私の場合、産後に糖質制限ダイエットを始めたので、仕事はないし、用事はないし、本当に家でゴロゴロしてたんですけど、それではあまり効果は感じられませんでした。

 

そして、私が行き着いた「糖質制限中してても運動不足で痩せない」根拠はこちら。

 

糖質制限で痩せる仕組みって簡単に言ったらこの2つ↓

 

  1. 糖質制限によってインスリンが分泌されにくくなると新たに脂肪が付きにくい
  2. 糖新生で、脂肪をエネルギーに変える

 

 1はいいとして、2はエネルギーを消費が前提です。

 

基礎代謝と諸々のエネルギー消費少ない場合、摂取した僅かな糖質やエネルギーで足りてしまっている…。

 

…んじゃないかな~、と思っています。

 

この独自理論、医学にも文献にも基づいてませんので取扱注意です。

 

 因みに、私が子供との外出に慣れてきて、子供の体力が付いてきてからは、なるべくお散歩するように心がけてました。

それから体重が減り始めましたよଘ(੭ˊ꒳ˋ)੭✧