糖質制限でダイエット

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

糖質制限でダイエット

15㎏痩せた私が実践していたことをお教えします

糖質が気になるあなたに飲んでほしい甘い缶酎ハイ|糖質制限

こんにちは。桜 咲月です。

この記事では、低糖質なのに甘くて美味しい缶酎ハイを、糖質量と合わせてご紹介します。

 

糖質制限中は、焼酎や、少量のワインしか飲めないと思われがちですが、甘くて低糖質な缶酎ハイが数多くある事をご存じでしょうか。

 

今日からは糖質を気にせずに、お好きな缶酎ハイをお楽しみください。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 チューハイ カロリ。 シリーズ

カロリ。シリーズは低カロリーなのは有名ですが、ちゃっかり糖質も低いです。

 

チューハイ カロリ。白桃

缶酎ハイの中で、私が一番好きな味です。

超甘いのに、カロリー50%オフで低糖質!

甘いの好きな人には超オススメ。

やわらかな白桃の果実感をお楽しみいただけます。

炭水化物(100mlあたり):1.6g

[缶チューハイ]3ケースまで同梱可★サントリー カロリ。 白桃 350缶(350ml)1ケース24本入り【RCP】【lucky5days】

 

チューハイ カロリ。巨峰

みずみずしい巨峰の果実感をお楽しみいただけます。

ポリフェノール入りで、嬉しいカロリー50%オフ

 炭水化物(100mlあたり):1.6g

[缶チューハイ]3ケースまで同梱可★サントリー カロリ。 巨峰 350缶(350ml) 1ケース24本入り【RCP】※【lucky5days】

 

チューハイ カロリ。アセロラ

甘酸っぱいアセロラの果実感をお楽しみいただけます。

ビタミンC入りで、うれしいカロリー50%オフ。

ニチレイアセロラ果汁使用

炭水化物(100mlあたり):1.7g

[缶チューハイ]3ケースまで同梱可★サントリー カロリ。 アセロラ 350缶(350ml)1ケース24本入り【RCP】【lucky5days】

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

-196℃ ストロングゼロ シリーズ

アルコール度数が高いシリーズですが、人知れず糖質が低いです。

 

-196℃ ストロングゼロ〈林檎ダブル〉☆冬限定☆

林檎まるごとの浸漬酒と林檎果汁をダブルで使用し、林檎のみずみずしく爽やかな味わいと飲みごたえを実現しました。しかもうれしい糖類0!プリン体0!

炭水化物(100mlあたり):0.5~1.0g

【最大600円OFFクーポン配布中】【期間限定品】サントリー -196℃ ストロングゼロ〈林檎ダブル〉 350ml×24本【ご注文は3ケースまで同梱可能です】

 

 -196℃ ストロングゼロ〈桃ダブル〉

白桃の浸漬酒と果汁をダブルで使用した、桃のみずみずしい甘味とやわらかな香りを楽しめる“まるごと”のおいしさ。

しかもうれしい糖類0!プリン体0!

 炭水化物(100mlあたり):0.3~0.8g

[缶チューハイ]3ケースまで同梱可★サントリー -196℃ ストロングゼロ 桃ダブル 350缶(350ml) 1ケース24本入り【RCP】※

 

 -196℃ ストロングゼロ〈ダブル完熟梅〉

完熟梅を使用した浸漬酒と完熟梅酒をダブルで使用。

完熟梅のフルーティーな香りとまろやかな味わいが特徴です。

しかもうれしい糖類0!プリン体0!

 炭水化物(100mlあたり):0.2~0.7g

[缶チューハイ]楽天最安値に挑戦中★3ケースまで同梱可★サントリー -196℃ ストロングゼロ ダブル完熟梅 350缶(350ml)1ケース24本入り※【RCP】【after20130308】【lucky5days】

 

 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

-196℃ シリーズ

 

 ストロングじゃない方の-196℃シリーズです。

アルコールは5%前後。

 

-196℃〈ピンクスカッシュ〉

ほのかなピンク色の液色で、レモネードを思わせるほどよい酸味と心地よい炭酸をお楽しみいただけます。 

  炭水化物(100mlあたり):0.2~0.7g

【よりどり2ケースで送料無料】サントリー -196℃ ピンクスカッシュ 350ml×24缶 1ケース 【限定】

 

 

 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 低糖質で甘い缶酎ハイにこんなに種類があるだなんて驚きですよね。

これなら毎日飲んでも飽きる心配がありません。

 

 お酒を飲むときに糖質の摂り過ぎとか、飲みすぎとか考えながら飲むのってなんだか面倒で私は好きではありませんが、これだけ低糖質なら、朝ご飯と昼ご飯で多少糖質量をコントロールしておけば、飲みたいだけ飲んでも大丈夫かもしれませんね。

 

お酒は楽しく飲みましょう!

 

~関連記事~

toushitsuseigen-de-diet.hatenablog.com