糖質制限でダイエット

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

糖質制限でダイエット

15㎏痩せた私が実践していたことをお教えします

糖質制限中は敢えてバイキングでリミッターカット

f:id:satsukisakura:20160925154647j:plain

こんにちは。桜 咲月です。

今回は糖質制限中のストレス発散方法のお話しをさせていただきます。

 

糖質制限中は、肉・チーズ・卵・マヨネーズ・葉物野菜などいわゆる低糖質な食材をバランスを考えながらならたくさん食べれます。

そして、自宅の冷蔵庫に入っている食材をクックパッドで検索すれば目が回るほど多数のレシピがヒットします。

にもかかわらず、私の料理の腕が足りないか、レパートリーが乏しいからか、やる気がないからか、気付くとワンパターン化したいつものメニューばかりが食卓に並びます。

私の場合、チキンソテー・卵サラダ・キノコのバター炒め・レタスサラダ・野菜たっぷりスープがヘビロテなのです。

美味しいことは美味しいのですが、飽きてしまう…。

 

そんな時は、そそくさとランチバイキングに出かけます。

そう、バイキングは糖質制限ダイエットには最適なストレス発散方法なのです。

バイキングに並んでいるメニューを思い浮かべてみてください。

サラダ・スープ・パスタ・ピザ・肉料理・魚料理・野菜のおかず・卵料理・揚げ物・デザート・飲み物…と上げてもきりがないほどの品数が並びます。

この中から私たち糖質制限ダイエッターが食べれるものを選りすぐってみたら、結構な種類が食べられるのです。

 

私の普段の糖質制限は自炊がほとんどなので、低糖質の調味料を使うようにしているのですが、バイキングに行ったときだけは調味料などは気にしないことにしています。

 

普段は天ぷら、フライなどの衣は食べませんが、バイキングに行ったときは衣も食べます。

シュウマイや餃子、春巻きなどの皮も普段は食べませんが、バイキングの時は食べます。

エビチリやあんかけなどのあんは余計にはとらないようにしますが、具に纏っている分は食べます。

当たり前ですが、パスタやご飯もの、ピザ、スイーツは食べません。

 

私はこのくらいルールを緩めて食事を楽しむと、かなりストレス発散になります。

普段食べない味付けが美味しい。

自分でないどなたかが作ってくれたお料理が格別。

このお料理、どうやって作るのかな、とか色々考えて食べると楽しいです。

なにより、お腹いっぱい食べれるのが、欲張りな私としてはなんとも幸せば時間なのです。

 

これでは糖質制限とか関係なく、単純にバイキング好きな主婦のブログですね。

今回の記事は、要するに「糖質制限中でもバイキングは結構楽しめますよ」という事が言いたかっただけなので、内容が薄っぺらいです。

 

我が家は、子供がまだ小さくて一人で席に置いておけないので、バイキングでの食事中は抱っこ紐でオンブです。

因みに、抱っこだとバイキング会場の大皿に息子の足が届いちゃいそうで気になって気になって本気で楽しめなくなってしまうので、私はおんぶ派です。

オンブして私が暫く座ったままだと、背中にいる息子から「歩け」とクレームが入りますので、すぐに席を立たなければならなくなります。

一歳になったばかりの息子は、見た目は幼児ですが、まだまだすぐ泣きますので外食が慌ただしくなりがちです。

そういった意味でも、我が家はバイキングがちょうどいいのです。

 

~外食関連 お得な情報

食べた感想を書くだけで食事代が半額になる、ミステリーショッパー体験してみませんか。

いつもの外食・お買い物が、3分で圧倒的におトクになる、利用金額の最大100%ポイントバック が圧倒的にお得です

更に、ミステリーショッパー体験はとっても簡単で、どなたにでもできます。

もちろんあなたにも。

 

主な流れは、気になるお店を選んで申し込みをし、当選したら、お店に来店します。
覆面調査(ミステリーショッパー)という事がお店の方に知られないように飲食します。
提出物が通過したら、現金に交換可能なRポイントで利用金額の一部が支払われます。 

利用金額の最大100%ポイントバックするために1分で登録する方はこちら