糖質制限でダイエット

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

糖質制限でダイエット

15㎏痩せた私が実践していたことをお教えします

本当は糖質制限の記事を書きたい(*꒦ິㅂ꒦ີ)

f:id:satsukisakura:20161111072803j:image

こんにちは。

もうそろそろ糖質制限の記事が書きたい桜咲月です。

 

お料理してないし、外食してないから書けずにいます。

 

それはなぜかというと…。

 

お腹の風邪が、姿を変えて再び襲来してきました。

 分かりやすく言うと、ぶり返しました(*꒦ິㅂ꒦ີ)

 

もう、しつこいっ!!!

 

昨日の昼食後、「症状もほとんど出てないし、薬飲むのやめてみようかな~」なんて軽いノリで薬を中止したんです。

 

それが全ての引き金となります。

 

息子の寝かしつけする時に、ポッポするような悪寒で鳥肌が立つような感覚がありました。

 

今までが結構高い熱だったので、「これくらい気にしなーい」と思って、寝かしつけ続行。

 

そんな時に限って息子は寝付きが悪く(´-_ゝ-`)

結局エルゴで抱っこに切り替え。

 

抱っこしているうちに、顔の火照りが酷くなってきて、熱計ったら38.9度(・◇・)

ただ、倦怠感のない38.9度だったので抱っこは継続。

 

そこでふと、一般的な高熱って、体が動かないんじゃないかと思い始める。

その時の私は通常モードとさほど変わらないパフォーマンスが可能な状態だ。

このチートな状態を保っている要因は…

 

「母」という偉大な属性が、私に未知の力を与えてくださっているのではないか。

 

だとしたら、ちょっとしたキッカケで体が動かなくなる可能性があり、そうなった場合、私は息子のお世話ができなくなる。

 

息子はひたすらギャン泣き。

私は床にぶっ倒れ意識不明(大袈裟)

 

そんなのやだ~(๑♜д♜)

と思った私は、絶え間なく「私は偉大な母、私は母、私は母…」と心で唱えたとさ。

 

f:id:satsukisakura:20161111072906j:image

そんなこんなで、ぶり返してしまったんですが、また点滴するハメに。

 

点滴好きだからいいんですけどね。

(M的なやつじゃなくて、すぐに元気になれるから好きって意味)

 

近所の内科に行って、時系列で病状を説明。

 

主な症状は高熱ということで、インフルエンザの検査をする事に。

加えて尿検査と血液検査も。

 

インフルエンザは陰性。

尿検査も陰性。

血液検査は今日結果が出るそうなので、今日病院に聞きに行きます。

 

もう、一体なんなんだ!

と怒りさえ覚えるこの高熱のしつこさ(´-_ゝ-`)

 

 もう、熱がある状態が慣れてしまって、買い物くらいのお出かけなら出来てしまうわ。

人様に感染させてしまうのでしないけど。