糖質制限でダイエット

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

糖質制限でダイエット

15㎏痩せた私が実践していたことをお教えします

ダイエット中に飲み会に行きたければ糖質制限がオススメ

f:id:satsukisakura:20160925154624j:plain

こんにちは。桜 咲月です。

今回は「糖質制限と飲み会」をテーマに、居酒屋のテーブル上のラインナップをイメージしつつ、カロリーと糖質の摂取量を比較しましょう。

 

カロリーを気にしながら飲んだ場合、どのくらいのカロリーを摂取しているでしょうか。

また、糖質を気にしながら飲んだ場合、どのくらいの糖質を摂取しているでしょうか。

 

メニュー例は私の独断と偏見でラインナップしています。

「こんなのつまみにならないよ」など、各々ご意見はおありでしょうがあくまでも食卓をイメージすることが目的なので、ご参考程度にご覧いただきたいと思います。

因みに私は、クリームたっぷりのパフェをつまみにお酒が飲めるくらい、つまみのセンスがないので多少の「それじゃない感」はお許しください。

 

カロリー計算ダイエットに飲み会がタブーな理由 

 さて、お酒好きの方はダイエット中でもお酒が飲みたくなりますよね。

カロリーを抑えるカロリー計算ダイエットが今のところ主流ですが、カロリー計算ダイエットの多くの場合は晩酌や飲み会はタブーとされています。

お酒とつまみにはハイカロリーなものが多いので頷けます。

では日常にありそうな居酒屋メニューを例に挙げながら、実際にどのくらいカロリーを摂取しているのかシミュレーションしてみましょう。

 

(例)居酒屋メニュー~ハイカロリー編~

  •  缶ビール1杯:140kcal
  • ウーロンハイ4杯:360kcal
  • 唐揚げ3つ:300kcal
  • 餃子5つ:326kcal
  • フライドポテトM:454kcal

男性でしたら現実的な量ではないでしょうか。

この量でカロリーを合計すると1,580kcalで、デブ食代表のかつ丼を食べるくらいハイカロリーです。

 

(例)居酒屋メニュー~ローカロリー編~

  • ウーロンハイ5杯:450kcal
  • 白菜漬け100g:16kcal
  • アボカドまぐろサラダ:241kcal
  • 刺身200g:300kcal

女性が好みそうなラインナップでヘルシーそうに見えます。

しかし、カロリーを合計すると、1,007kcalもあります。

立派なカロリー過多です。

むしろローカロリーなつもりな分、たちが悪いようにも感じます。

ファミレスのハンバーグ定食くらいのカロリー摂取でしょうか。

ダイエット中のディナーにハンバーグ定食を召しあがる方は少ないでしょうが、上記のようなラインナップで飲む方はたくさんいそうですね。

 

居酒屋でカロリーを抑えるのは至難の業

以上で、居酒屋メニューでのカロリー計算ダイエットは難しいことがお分かりいただけたのではないでしょうか。

 

私が若いころ、よく一緒に飲みに行ったある女性は、つまみは「たこわさ」と「きゅうりの浅漬け」だけしか食べない人でした。

そのくらいにストイックに飲めるなら太る心配はないかもしれませんね。

以上でカロリー計算ダイエットでは飲み会に参加することは難しいことがお分かりいただけたでしょうか。

 

居酒屋メニューは糖質制限向き

さて、カロリー計算と比較して糖質制限の検証をしていきたいと思います。

糖質量の目安は下記をご参考までに。

スーパー糖質制限朝昼晩主食抜き):一食あたり糖質量20g未満

スタンダード糖質制限昼夜主食抜き):一食あたり糖質量30~40g未満

プチ糖質制限夜だけ主食抜き):一食あたり糖質量50~60g未満

 

 (例)居酒屋メニュー~糖質過多編~/糖質量

  • 缶ビール5杯:50g
  • マカロニグラタン:50g
  • お好み焼き:50g
  • やきそば:70g

大皿からチョコチョコつまんでると、知らず知らずにこのくらいはペロリと食べてしまっているかもしれません。

合計糖質量は、220gです。

上記に述べました目安の糖質量と比較すると、この糖質量の破壊力がよく分かりますね。

 

 (例)居酒屋メニュー~糖質制限編~/糖質量

  • 焼酎5杯:0g
  • さいころステーキ200g:5g
  • 卵焼き3切れ:3g
  • アボカドとサーモンのマヨネーズサラダ150g:3g

結構がっつりメニューですが、合計糖質量はたったの11gです。

上記目安の糖質量と比較していただくと、これだけガッツリ食べても朝昼晩主食抜きのスーパー糖質制限より大幅に下回ります。

この調子なら何品か増やしても大丈夫です。

 

居酒屋メニューは糖質制限にピッタリ

 以上の検証で、お酒とおつまみを選べば糖質制限しながら飲み会を楽しむことが十分可能だという事がお分かりいただけたと思います。

しかし、居酒屋メニューには低糖質のお料理が多くありますが、すべてが低糖質というわけではありませんのでお気を付けください。

 

~おまけ~

 いつもの外食が3分でおトクになる ファンくる をご存知ですか?

 

ファンくる は、食べた感想を書いてポイントゲット、超おトクな情報満載 の国内ナンバーワンの覆面調査・ミステリーショッパーのモニターポータルサイトです。

なんと、食べた感想を書くだけで、利用金額の最大100%ポイントバック の超お得サイト

 

そんな夢みたいな話には、もちろん裏があります!

会員の方からいただいたレポートは、 集計や分析を行って、店舗改善や新商品の開発に役立てるために使われます。

 

お店に役立つお仕事だから報酬があるという事なんです。

「お得過ぎて怪しい!」と思った方も、納得のシステムですね。

 

会員登録さえしておけば、好きな時にモニターの申し込みができます。

今すぐ会員登録する方は、下記バナーから公式サイトへ。