糖質制限でダイエット

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

糖質制限でダイエット

15㎏痩せた私が実践していたことをお教えします

グリーンカレー(リベンジ)|糖質制限レシピ

こんにちは。

桜 咲月です。

 

今回は「グリーンカレー(リベンジ)|糖質制限レシピ」をテーマに書き進めていきたいと思いますので、お付き合いよろしくお願いします。

 

なぜリベンジかというと

実は先日もグリーンカレーを作りまして、そのリベンジだからです(そのまま)

 と言うのも、グリーンカレーの具とか、調味料とかがちゃんとそろっていない状態で作ったもので、代用代用で結局グリーンカレーの大事な要素であるエスニックな要素が少なくて物足りなかったので、今回、ある程度揃えてリベンジをはかろうというわけです。

toushitsuseigen-de-diet.hatenablog.com

 

エスニック要素の代表としてナンプラー

f:id:satsukisakura:20161217171357j:image

ナンプラー、買ってきました。

未熟な私は、タイカレー以外の使い道を見いだせずにいます。

もはやタイカレーの為だけに買いましたので全然いいのですが。

新しい調味料はやはりテンションが上がります~。

 

 

イムリーフって何のために入れるの?

f:id:satsukisakura:20161217171452j:image 

 謎の葉っぱ、買ったはいいけど、いざ自分が料理に使うとなると、何のために入れるのかとか、入れたら味が変わるのかとか気になったから調べました~。

 別名コブミカンの葉、バイマックル。

爽やかな柑橘系の香りが広がるミカン科のハーブです。

スープや鶏料理などの臭み消しと香り付けに使われます。

 だそうです。

ローリエみたいな物なのかな?

 

どうやら、灰汁はとらなくていいみたい

全開グリーンカレーを作った時は、頑張って灰汁を取ったのですが、その後灰汁はとらなくてよいという噂を聞きました。

灰汁が消えるまで強く煮込むとの事…。

灰汁って煮込むと消えるの?とか、強く煮込むって強火って事?とか疑いながら実践してみたところ、ココナッツミルクを入れた後は、弱めの中火で煮立たせないようにしたら、前回より灰汁が激減しました!

 

゚+o。◈。o+゚+o。◈。o+゚+o。◈。o+゚+o。◈。o+゚+

グリーンカレー(リベンジ)|糖質制限レシピ

材料

鶏もも肉(150g)

筍の水煮(1つ)

なす (2本)

しめじ(1パック)

 

グリーンカレーペースト(50g)

☆サラダ油(おおさじ3)

★ココナッツミルク(400ml)←粉末を使いましたが、リキッドの方が使いやすいと思います。

★スープ(300ml)←牛だしを使いましたがコンソメでも中華だしでもなんでもいいと思います。

★ライムリーフ(5枚)

ナンプラー(おおさじ2)

〇エリスリトール(おおさじ2)

 

作り方

1.鍋にサラダ油をひき、カレーペーストを香りが出るまで弱火で1分程度炒めます

f:id:satsukisakura:20161217172557j:image

 

2.1の鍋に具(鶏もも肉、筍、なす、しめじ)を入れて軽く炒めます

f:id:satsukisakura:20161217172713j:image

 

3.2の鍋に、★の材料を全て入れて、具に火が通るまで中火で煮込みます

f:id:satsukisakura:20161217172755j:image

 

4.〇の調味料で味を整えたら完成

f:id:satsukisakura:20161217172921j:image

 

盛り付け

f:id:satsukisakura:20161217172934j:image

 

゚+o。◈。o+゚+o。◈。o+゚+o。◈。o+゚+o。◈。o+

材料をきちんと揃えた方が断然美味しい

当たり前ですが…材料をきちんと揃えた方が断然美味しいです笑

今回のリベンジは成功です。

 

ナンプラーの開封の仕方

 ナンプラーは、いかにも海外商品といった感じの商品を買いました。

開封したところ、国内商品では見た事ののない形状に。

f:id:satsukisakura:20161217173109j:image

 これ、どのように開封するかわかりますか?

私は一通りいじくった後、分からずに、くまなくラベルを見たら開封の仕方の説明を見つけました。

 

正解は「真ん中の丸いところをハサミで切る」でした~。

こんなふうになります。

f:id:satsukisakura:20161217173438j:image

最近の日本の商品って、道具使うものが減ってきましたね。

缶詰とか、ビニール製のパッケージとか。

素手で開封できるのが当たり前になってましたが、つい最近まではこのナンプラーみたいな感じに道具で開封するタイプばかりだったのを思い出しました~。

便利になりましたね!

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

食材のご紹介

今回のレシピで使った食材を紹介します。

全く同じものを使わなくても、もちろん出来ます。

こちらで紹介させていただいた食材を参考にしていただくといいと思います。

 

 

 エリスリトール

希少糖の一種ですが、カロリー0で全く血糖値を上げない甘味料です。

熱にも強く、お料理にも適しています。

また、キシリトールの仲間で虫歯になりません。

人工甘味料ではないので、お子様にもお使いいただけます。

エリスリトールはラカントやパルスイートに比べて半額ほどで購入できます。

エリスリトール 1Kg 希少糖 100%

 

 

 ~関連記事~

toushitsuseigen-de-diet.hatenablog.com